読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TkMdの日記

忙しさに流されない日々のために。某教員のブログ。

週休1日

先日、文部科学省から部活動にかんする指針が出された。

 

「週に1日は休養日とする」らしい。

 

それに対して、部活動の問題について取り組む教員の代表?は

「こういった発表がなされたことは進歩だ。ただ、あくまでも指針なので実効性に疑問が残る」

みたいなコメントがニュースであった。

個人的にも現場では何も変化ないですし。

 

しっかり疑問残ります。

 

 

しかし、なかなか文部科学省も難しそうだ。

建て前としては「児童生徒のため」といわねばならんけど、実際は教員の負担軽減のための発表だと思う。

 

教員の精神疾患は他の職業と比べて多みたいですし(というか、10年くらいで急増らしい)。

 

 

 

ふと、思い出した。

 

 

月に部活動がメインで150時間以上の時間外労働をして、疲労困憊で自動車事故を半年で3回起こしてしまった方がいた。

部活に休みはあって月に1日程度らしい。

 

その方の現場は少しは休めるようになっただろうか。

家族の方の話をきいて、命の危険を感じたが…

 

 

 

個人的には部活動なんてなくなってしまえと思っているので(地域スポーツクラブになってほしい)、これが縮小→消滅への大きな流れになるのかは見守っていきたい。