読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TkMdの日記

忙しさに流されない日々のために。某教員のブログ。

ブラック部活

先日、テレビのニュースでやっていた、「ブラック部活問題」。

拘束時間が長く、土日も休みなし。

しかも、ほぼ手当てなし。
特に平日は「残業代」がないので全くの無給。


といったことだが、ニュースで取り上げられるくらいになるには、あと5年くらいかかると思っていたので驚いた。

そんな話を知人としていたが、「ネットで盛り上がってるよ」と言われた。
その知人は部活が「時間外の部活が教員の業務内容にない」ことも知っていた。

意外とご存知なのね……



自分自身、部活で育ててもらったし、やってあげたい。

が、給料なし、教える技術なし(運動部顧問の半数が未経験らしい)、なのに「管理責任は問われる」という状況。

……なんか、おかしくない!?

やるならやる分、給料を出してもらう。
もちろん、こちらも授業と同じく研修しスキルアップする。

やらないならやらないで、放課後は地域に学校施設を開放して、地域のスポーツクラブでやればいい。


法律的には義務ではなく、「生徒の自主的な活動」ですが、実質的には現場じゃ「業務命令」に限りなく近いですからね。

ついでに、業務となってしまえば「部活動での体罰」は間違いなく減るでしょう。
さらに処分が厳しくなりますからね。



特に最近は保護者対応やら生徒対応が難しく、時間と労力を払わざるを得ないことも多くなっている。

夜の10時に「訴えるぞ‼」と電話越しに恐喝めいたお話をされたこともある。
(と、言われた方が実際に訴えることはなかったが。こちらに非はなかったし。)

というなかで、「昔とは違う」ので、部活の扱いも変えてもらえませんかね?





あと5年くらいすれば、扱いも変化するだろうか……